木村拓哉の娘の学校は偏差値67の桐朋?フルートで最優秀賞!

木村拓哉の娘の学校は偏差値67の桐朋?フルートで最優秀賞!

2018年5月28日 0 投稿者: rio0703
Pocket

スポンサードリンク

今回は元SMAPの木村拓哉さん(キムタク)の娘さんについて詳しく書いていきたいと思います!

キムタクですが、メディアではあまり私生活について多く語らないイメージがあります。

実はキムタクには2人の娘さんがいて、噂だと楽器のフルート演奏がかなり上手いらしく大会でも実績を残しているらしいです!

それについて調べて参りましたので、早速見ていきましょう!

木村拓哉のプロフィール

関連画像

本名:木村拓哉

生年月日:1972年11月13日

出身地:東京都

身長:176cm

血液型:O型

1987年11月にジャニーズ事務所に入所し、2016年12月31日に解散した男性アイドルグループSMAPのメンバーとして、1991年9月9日にデビューします。

「工藤静香」の画像検索結果

ジャニーズのトップアイドルで人気絶頂期だった2000年12月5日に、工藤静香さんと結婚し、話題になりましたね。2001年5月に第一子である長女、2003年2月に第二子である次女が誕生しました。

当時は2人とも超有名でしたから、本当に驚きましたね!

 

木村拓哉/2人の娘の名前

関連画像

キムタクの娘さんのお名前が、「心美(ここみ)ちゃん」と「光希(みつき)ちゃん」という名前らしいです!

上の画像が心美ちゃんですね!!

学生時代の心美ちゃんを知るモデル事務所の関係によると、中学生とは思えないほどの色気があり、スタイルも抜群だったとのこと。

そして、次女の光希ちゃんがこちら!

「キムタク 娘」の画像検索結果

現在15歳らしいのですが、kokiという芸名でモデルデビューされたらしいです!

すごく綺麗ですね!!

さすがキムタクの遺伝子と言ったところでしょうか?笑

 

心美ちゃん、光希ちゃんはトリリンガル!

関連画像

実はお2人さん日本語はもちろんのこと、英語・フランス語の3ヶ国語を話せるらしいです!

木村拓哉さんの愛娘たちは、幼稚園からずっと、インターナショナルスクールに通っていました。

インターナショナルスクールは、授業も学校生活もすべて英語。

スポンサードリンク

幼稚園の頃から通っていれば、いやでも英語が身につく環境です。

英語を話すために勉強するだけで苦労するのに、フランス語まで話せるのがすごいですね!

インターナショナルスクールの学費って、年間で200万円が相場だそうです。

幼稚園から中学校までの12年間で2,400万円!

普通のサラリーマン家庭ではちょっときついですよね。。。

関連画像

学費だけでとても高いですね。しかし、両親共々とっても有名な芸能人ですから、教育に関して出し惜しみなんかしなくてもやっていけるのでしょう!

ちなみに、木村拓哉さんの愛娘たちが通っていた学校は、

「The British School in Tokyo」というインターナショナルスクール。

幼稚園から中学校までずっとです。(長女の心美さんは、幼稚園だけ「アオバジャパン・インターナショナルスクール)

名前の通りイギリスの学校ですが、これは工藤静香さんの強い希望だったそう。

どうせ話すなら、アメリカ英語よりもキレイなイギリス英語がいいからって。

環境の整った場所で教育してあげたいというのが親心なんでしょうね!

「キムタク 娘」の画像検索結果

木村拓哉さんと工藤静香さん夫妻のすごいところは、家族での会話も英語を使うんだとか。

そのおかげで、娘さん二人は英語堪能。

意識が高いですね。キムタクも工藤静香さんも英語が喋れるってことですよね。

すごい!!!

心美ちゃんは桐朋女子に入学

心美ちゃんですが、2017年の春から「桐朋女子高等学校音楽科」に進学したと言われています!

心美ちゃんは交響楽団の先生にフルートの個人レッスンを受けていて、高校受験の頃には「本格的にフルートを学びたい」と思うようになり、音楽土壌のしっかりしているこの学校を選んだそうです。

関連画像

心美ちゃん、光希ちゃん共にフルートの腕前が相当なものらしく、「第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト」では最優秀賞優秀賞を受賞されているんです!

桐朋女子高校は普通科と音楽科があるんですが、音楽科は男女共学で卒業生には

・小澤征爾(おざわ せいじ) 指揮者

・高嶋ちさ子(たかしま ちさこ) ヴァイオリニスト

など、その他にもピアニストや歌手など様々な音楽関係の著名な出身者だらけの超名門校です。

いつか心美ちゃんが演奏者として活躍することを願っています!

スポンサードリンク